ナマズゲーム用 ABU社製「Ambassadeur」シリーズ専用チューニングスプール

Z~NAMA GAME SPOOL(ズーナマ ゲーム スプール)#4000


ズーナマ ゲーム スプール #4000サイズ

 

 Z~NAMA GAME SPOOL 

ABU4000番サイズ

 「ウルトラキャストデザインスプール 採用モデル」専用

 

スプール重量 7.9g

(純正Spool 14.9g比 約47%減)

     

希望小売価格:税別9,800円(税込10,780円)

 

  『Z~NAMA GAME SPOOL(ズーナマ ゲーム スプール)』は、ABU「アンバサダー」4000番サイズを使った「ナマズゲーム」用に作られたスプールです。ライギョゲーム愛好家のための商品がメインの当ブランドとしては番外編的商品となります。

 

 「近所の用水路で、トップウォーターにバフッと元気に出てくれる、ナマズ釣りが大好きな、ズーナマゲーム愛好家からの、4000番深溝スプール発売の要望に応え、商品化しました。

 

 対象機種は、スプールからシャフトが分離される、「ウルトラキャストデザインスプール」のモデルにお使いいただけます。

 ライギョ用に先行開発した『スネイクゲームスプール#6000、#5000』のスプール幅を、4000番サイズにナロー化。

 「極太ラインをめいいっぱい巻ける深溝スプール」という『スネイクゲームスプール』の設計コンセプトをそのまま継承させ、ナマズ用PEラインとして販売されている中で一番太い「PE6号80m巻き」が、ぴったり入るようにしました。

 

 素材に関しても、航空機にも使用される、実績のある、高強度・軽量素材「A7075 超々ジュラルミン」をも上回る、超高力特殊アルミ合金より削り出しました。

  また、キャストの際に障害となる、「慣性モーメント」低減のため、ファイトの負荷にも耐える強度も保ちつつ、極限まで薄肉化 & ブランキング(肉抜き)チューンを実施。

 その結果、約14.9gある純正スプールに対して約7.9g(約47%減)を達成しました!

 

 軽量化による低慣性化によって、軽いプラグのロングキャストが可能となりました。また、スプールが回り続けようとする慣性力が減ったことで、バックラッシュトラブルも激減しました。

 

  爽快なキャストフィールをお楽しみください!


ラインキャパシティ


『Z~NAMA GAME SPOOL(ズーナマ ゲーム スプール)』に、ナマズゲーム用のPEラインを巻いた状態をご紹介します。

 

 


≪使用ライン≫

・バリバス ナマズ マックスパワーPE 

(6号80m)・・・トロピカルカラー

 

≪4000番サイズ PE6号80mの例≫

 

気持ち、少し多めになります。

フィールドでキャストし、ラインに水を含ませた状態で、テンションを掛けながら巻けば、編糸内の空気が抜けて、若干締り、ボリュームが減るので、ちょうどよくなります。

 

 


※ラインの巻き方

『高速リサイクラー(第一精工製)』を使用し、テンションを強めに設定し、実釣用に巻き取る時と同様、一定のテンションを保ちながら、巻き取りました。

 

※ラインについて

同じ「PE6号80m」のラインでも、メーカーの違いによって「太さ」や「長さ」は前後します。あくまでも目安としてお考えください。

 

※PEライン以外の使用について

当「ズーナマゲームスプール」は、PEラインの使用を前提に設計しています。ナイロンラインなど、モノフィラメント系ラインの使用は、想定しておりません。

お使いになる場合は、自己責任でお願いいたします。

仕様


≪4000番サイズ≫

 

・材質:超高力特殊アルミ合金、アルマイト処理

・寸法/重量 幅 約25.6mm×径 約39mm 重さ 約7.9g

・ラインキャパシティ 

  PE6号‐80m  (※2)

・日本製(Made in Japan)

・意匠/商標 登録済

・特許出願中

・© 2020 SWAMP RAMBLER


使い方


①スプールの入れ替え

 

 写真のように、純正スプールから「クリックアンドコグギア、シャフト、ベアリング、ブレーキユニット等」の部品をすべて外し、当商品に付け替えてください。

 

※シャフトが抜けないタイプのスプールには使用できません。

 

※クリックアンドコグギア(白い樹脂製のギア)は、基本的に、リールに使われているギアをそのままお使いください。

 

②ラインの巻き方

 

 ラインを結ぶ位置と、レベルワインダーの位置をあわせてください。

 スプール軸の、隣り合う穴同士にラインを通し、シャフトに接触しないよう注意して、ユニノット等でしっかり結んでください。

 隣り合う穴同士で結ばないと、スプール軸内を通るシャフトにラインが接触してしまい、回転が悪くなります。

 

 

③結束完了

 

 ラインを結ぶ位置と、レベルワインダーの位置をあわせて、スプールの穴に結束すると、このような状態になります。

 確実にスプールに結束され、スプールに巻かれたラインがスリップする現象は、完全に防止することができます。

 ラインの余りは、ノット抜け防止のため、きちんと結束した状態で、5㎜程残すと良いでしょう。

 

 

④結びこぶの処理

 

 ラインを巻き取る前に、シャフトに結びこぶが接触しない程度に、結びこぶを穴に押し込んでください。

 結びこぶのでっぱりが無くなり、段差が無くきれいにラインを巻き始める事ができます。

 

 

 

⑤ラインの巻き取り

 

 適度なテンションを掛けながら、ラインを巻き取ってください。

 テンションを掛けて巻かないと、フッキング時にラインが食い込み、トラブルの原因となります。

 ただし、密巻きしようとするあまり、過度なテンションを掛けて巻くと、ギヤが傷んだり、レベルワインダーとラインとの摩擦で、ライン表面のコーティングがはがれる場合があります。

 


※写真の一部は、6000番サイズの例です。スプール幅が広く、写真も見やすく説明がしやすいため、4000番サイズと共通の使い方の解説とさせていただいております。使用法は、4000番サイズの場合も、同様です。

使用上の注意・免責事項


・メンテナンスについて①

 塩分を含む、汽水域で使用した場合は、スプールの腐食を防ぐため、釣行後は真水で塩抜きをしてください。

 

・メンテナンスについて②

 ベアリングへ注油する際は、スプールからベアリングを外して行ってください。

 スプールにはまったままのベアリングに注油をすると、余分なオイルが、スプール軸の穴からラインに染み込み、ラインを汚したり、劣化につながる場合があります。

 

・表示重量について

 表記している重量については、開発に使用したリールの純正スプールや当商品の実測値となります。AbuGarcia社製「Ambassadeur」シリーズの製品誤差。当商品ごとの製品誤差や、電子秤の計測精度などにより、 実際は前後します。

計測サンプルは、初期ロット商品を十数個を計測し、一番重かったものを計測値として表示しております。

 

・表示ラインキャパシティについて

 ラインキャパシティは、巻き取りのテンションや、ラインメーカーによって、たとえば同じ10号でも太さや真円性が異なるため、前後します。目安としてお考え下さい。

 

・スプールとフレームの接触について①

 スプールを組み込んだ際、スプール外縁部がフレームと接触し、スプールが回らない場合は、フレームの歪みが主な原因として考えられます。そのような症状が出たら、新品のフレームへの交換をお試しください。

 

・スプールとフレームの接触について②

 リールに高負荷がかかるゲームでは、リールのフレームが歪んで平行度や同心度が狂ったり、スプールを支えるシャフトがファイト時にたわんで(曲がって)しまい、ハンドル側スプールエッジがフレームに干渉して、削れる場合があります。これはウルトラキャストデザインスプールを採用するアンバサダー特有の事象ですので、あらかじめご了承ください。

もし、そのような症状が出たら、新品のシャフト、又はフレームへの交換をお試しください。

 

・アルマイトに関する内容①

 当『ズーナマゲームスプール』は、アルマイト加工によって、表面処理をしています。このアルマイト加工には、切削時のジュラルミン素地に付いた模様。わずかな油分などの異物による染色への影響。処理ロットごとの染料の色味(彩度)の違いや、加工日の温度湿度などによって、色や模様にばらつきががありますので、ご容赦ください。

 

・アルマイトに関する内容②

  サミングの際、親指が触れるスプール外縁部は、指との摩擦によってアルマイト被膜が薄くなるため、色が抜けて薄くなりますが、使用に問題はごさいません。

 

・ベアリングのはめあいについて

 アルマイト処理で素材の上にのる酸化被膜の膜厚は、処理ロットごとにばらつきがあり、若干の差が出ます。ウルトラキャストデザインスプールは、ベアリングの挿入が必要ですが、きつくて挿入ができない事態をふせぐため、被膜が厚くなった際のことを考慮し切削しているため、ベアリングを挿入した際、摺動方向に動き、はめあいがゆるめのものが存在しますが、ご使用に問題ありませんので、安心してお使いください。

 

・ラインの巻き始めるときの注意点

 スプール軸の穴(アンチスリップホール)にラインを通して結ぶ際、ラインにテンションを掛けて強くこするように引っ張りながらラインを絞めようとすると、ラインが切れることがあります。これは、穴の表側(ラインを巻く側)は、面取りがしてありますが、穴の内側(シャフトが通る側)は、面取りができないため、穴の縁が鋭くなっており、ラインに傷が入りやすいことが原因です。

 ラインを結ぶ際は、ユニノットで結びこぶを作ったら、スプールの穴のエッジでラインをこすり(削り)傷を入れないように、指で結びこぶを絞めながら縮め、結束してください。

 

・使用上の注意点①

 キャスト中にラインが出きってしまうと、スプール軸にショックが加わり、破損・変形等につながる場合がございます。

  特に、重めのルアーを使用している時や、ラインの糸巻き量が少ない時は、フルキャスト時にラインが全部出やすいため、ご注意ください。

 

・使用上の注意点②

 根がかりなどで、ラインを切断する際は、ライン切断具等をご利用ください。リールごと引っ張って切断すると、スプールに負荷がかかり、破損、変形する場合があります。

 

・PEラインを使用したナマズゲーム以外でのご利用について

 当『ズーナマゲームスプール』は、吸水性がほぼ無い、PEラインを使用する、ナマズゲーム専用商品として開発しました。おなじくPEラインを使用する、ブラックバスのパワーゲームなどにもお使いいただけると思います。

 ただし、ナイロンラインなどの、モノフィラメントラインを巻いた釣りでの使用は、想定しておりません。使用される場合は自己責任でお願いいたします。

 

・互換性について

 当商品は、AbuGarcia社製「Ambassadeur」シリーズ専用商品として開発しました。他社製リールでの使用についての互換性は不明です。使用については、自己責任でお願いいたします。

 

・適合機種について①

 当商品は、スプール直径が約39㎜であり、スプールからシャフトが抜ける(シャフトがスプールから分離する)、ウルトラキャストデザインスプール採用モデルの、4000番サイズに、お使いいただけます。購入前に、必ずお手持ちのリールのスプールサイズをご確認ください。

 

・適合機種について②

 「4500××××に使用できますか?」などのように、リールの適合についてお問い合わせいただきますが、ABU社製リールはカップを入れ替えて使用することができ、特に中古でご購入された場合は、表示モデルと実際のモデルが異なる場合があります。また、同じモデル名でも、数タイプあるものも存在するため、適合については、回答できません。

 ご購入前には、必ずリールを分解し、「スプール直径が約39㎜であること。スプールからシャフトが抜ける(シャフトがスプールから分離する)ウルトラキャストデザインモデルであること」の2点をご確認ください。

 

・クリックアンドコグギアについて①

 基本的に、快適に使用できていた、いままでリールに使われていたギアをそのままお使いください。

 スプールにはまっている白い樹脂製のギア「クリックアンドコグギア」には、「爪有り(部品番号19373)」と、「爪無し(部品番号23404)」の2種類があります。

 例えば、「部品番号5152(チューニングギア)」を使われているリールには、「部品番号19373のクリックアンドコグ」がマッチします。23403のクリックアンドコグを入れると、きつくて、回転が悪く、異音が発生し、使えません。部品同士の相性があるので、必ずリールごとの適合を見て取付してください。

 

・「クリックアンドコグギア」について②

 スプールにはまっている白い樹脂製のギア「クリックアンドコグギア(部品番号19373、又は23403)」は、成形品のため製品ごとにばらつきがあり、「はめあいがきつめ、又はゆるめ」、「シャフトが通る穴のセンターが微妙にずれて回転に影響を及ぼす」ケースがあります。

 この場合は、いくつかのギアをお試しいただくか、はめあいがきつい場合は、クリックアンドコグギアの、ギザギザしているはめ込み部分をヤスリ等で軽く削るなどの加工をして、調整してください。

 はめあいがきつい場合は、板などにギアを押し当てると、「パチン」とはまりますので、お試しください。

注釈


※1:開発時に使用したリール

 純正スプールの測定対象として、下記モデルのリールに使用されているスプールを使用しました。

・4000番クラス: AbuGarcia Ambassadeur 4600RD IMAE 純正スプール(14.9g)

 

※2:参考実測ライン

・バリバス ナマズ マックスパワー (トロピカルカラー)(6号80m)