ライギョゲーム用 ABU社製「Ambassadeur」シリーズ専用チューニングスプール

SNAKE GAME SPOOL (スネイク ゲーム スプール)


 

  『SNAKE GAME SPOOL(スネイク ゲーム スプール)』は、低慣性のため軽量フロッグがストレス無くよく飛ぶ、ライギョゲーム用の、AbuGarcia社製「Ambassadeur」シリーズ専用チューニングスプールです。

 

 フロッグの飛距離を出すために、耐摩耗性を犠牲にして、ラインブレイクの危険があるライトラインを使用せずとも、10号前後の極太PEラインが持つ「耐摩耗性」と、軽量フロッグの「飛距離」のどちらも両立できるのが、超軽量チューニングスプール「スネイクゲームスプール」を導入するメリットです。

 

  航空機にも使用される、高強度・軽量素材「A7075 超々ジュラルミン」をも上回る、超高力特殊アルミ合金より削り出しました。

 キャストの際に障害となる、「慣性モーメント」低減のため、ライギョゲームでのパワーファイトの負荷にも耐える強度も保ちつつ、極限まで薄肉化 & ブランキング(肉抜き)チューンを実施。

 爽快なキャストフィールをお楽しみください!

 

ABU6000番サイズ


SNAKE GAME SPOOL 

ABU6000番サイズ

 「ウルトラキャストデザインスプール 採用モデル」専用

 

スプール重量 10.2g

(純正Spool 21.2g比 約52%減)

     

希望小売価格:税別9,800円(税込10,780円)

 

軽量フロッグがストレス無くよく飛ぶ!

軽量級(10g前後)のフロッグを多用するライギョ愛好家のために作った、軽量フロッグ専用のスプールです。

約21.2gある純正スプールに対して約10.2g(約52%減)の軽量化を達成しました!

 

軽量化による低慣性化によって、軽いフロッグのロングキャストが可能となります。

ピッチングでは、飛距離が伸びるだけでなく、精度もあがります。

また、スプールが回り続けようとする慣性力が減ったことで、バックラッシュトラブルも激減しました。

 

 純正スプールが、山なりの軌跡でトロ〜ンとゆったり飛んでいくのに対して、本商品は、 低慣性設計のため、純正スプールと同じ感覚でキャストすると、ライナーの軌跡で、シュパッと飛んでいきます。

 これは、低慣性のため、キャスト後の飛行速度が上がるから。

 劇的に変わるキャストの感覚は、10投もすればつかめるはず。ライナー性の弾道でキャストをすることも、山なりにキャストし超遠投することも自由自在です。

 

 体感的には、純正スプールのフルキャストで、10のキャストパワーで50メートル飛ぶとしたら、7~8の力で50メートル飛ぶ感じ。

 PE10号90mのラインキャパがあり、オープンのクリークから、超ヘビーカバーでの釣りまでをフルカバーする、ライギョゲームの基本サイズ、ABUアンバサダー6000番クラス用の、チューニングスプールです。

 

6000番クラスは、特にスプールが重く、ルアーの初速が出にくい欠点が顕著に表れるため、当スプールを導入すると、劇的に効果を感じられるはずです。

 

20グラム以上の、重量級フロッグのロングキャストも、問題なくできますが、慣れるまで初期バックラッシュにご注意ください。

今までと同じ力でキャストすると、スプール回転の立ち上がりが早すぎて、ラインが暴れやすいピーキーな面があります。

 

慣れればとても快適にキャストできるようになります。

爽快なキャストフィールをお楽しみください。

ABU5000番サイズ


SNAKE GAME SPOOL 

ABU5000番サイズ

 

「ウルトラキャストデザインスプール 採用モデル」専用

 

スプール重量 9.1g

(純正Spool 17.3g比 約47%減)

 

希望小売価格:税別9,800円(税込10,780円)

  

 ライギョの聖地、愛知県で特に多くの愛用者がいる、ABUアンバサダー5000番クラス用。

PE8号90mが、ぴったり入るように開発した、8号PE専用スプールです。

 

約17.3gある純正スプールに対して約9.1g(約47%減)の軽量化を達成しました!

 

軽量化による低慣性化によって、軽いフロッグのロングキャストが可能となります。

ピッチングでは、少ない力で、ルアーがサーっと飛んでいき、飛距離が伸びるだけでなく、精度もあがります。

また、スプールが回り続けようとする慣性力が減ったことで、バックラッシュトラブルも激減しました。

 

 当商品は、スネイクゲームスプール6000番に比べても、スプール自重がさらに軽くなるため、「低慣性スプール」の特徴が、さらに際立ち、クリークや近距離での釣り、サイトの釣りで、特に威力を発揮。

 例えばキャストパワーを稼げないピッチングの場合、純正スプールがトロ〜ンとゆっくりゆったり飛んでいくのに対して、本商品はシュパッと軽く、格段に早いスピードで飛んでいきます。

 また、呼吸に上がったライギョや、フラ付きライギョを見かけたら、スパッとスピードキャストが出来るため、サイトフィッシングには最高の武器になります。

 

 軽量なスナプルやミクロボンバー、バイトサイズド等の、小型フロッグのキャストでも、ストレス無くよく飛びます。

 シーズン最初期で、軽量フロッグを遠投し、寝起きのライギョを狙いたい時や、カバーが薄く、8号PEでもラインブレイクのリスクが少ないフィールドの場合は、5000番の方が利便性が高くなるため、5000番ユーザーには特にオススメのスプールです。

 

効果


 軽量フロッグのキャストやピッチングが快適に! 

 ライギョゲームにおいて、20g以上あるような重めのフロッグなら、キャスト時に、スプールからラインを引き出す力があるため、純正スプールで十分飛んでくれて、スプール交換の必要性を感じる方は少ないかもしれません。

 

 しかし、本商品の真価は、飛距離が伸びにくい「極太PEライン&軽量フロッグ」でのロングキャストや、ピッチングで手返しよくポイントを打っていく「クリークゲーム」などで、特に威力を発揮!

 

 低慣性のため、スプールを回して、ラインを引き出す力が弱い、小型の軽量フロッグや、ピッチングなどの、キャスティングパワーが小さいキャストでも、スプール回転の立ち上がりが早く、回転の上昇にもたつきがある純正スプールに比べ、ピークスピードまで一気に到達!

 

 軽量フロッグがストレス無く飛び、飛距離に伸びが出るほか、バックラッシュトラブルも減少する副次的効果も生まれました。

 もちろん、20g以上あるような重めのフロッグも使用可能。50メートルキャストするのに、今まで10のパワーでキャストしていたとしたら、7~8のパワーで50メートルキャストできる感覚でお使いいただけます。

 

アンチスリップホール(TM)で空転トラブル防止 

 

 滑りの良いPEラインを使うライギョゲームで問題になるのが、ラインとスプールが滑って空転してしまう「スリップトラブル」があります。

 

 釣り場で、このトラブルが発生すると、ドラグが滑っているような状態になり、巻き取りすらできなくなります。

 復旧には、100m近くあるラインを全部引き出し、しっかりと結び直した後、再度巻きなおす作業が必要となり、大変な手間がかかります。遠征先でこのトラブルが発生したらお手上げです。

 

 本商品なら、スプール軸に開けられた穴(アンチスリップホール)にラインを通して結ぶ事で、従来のナイロンラインでの下巻きやテープを貼る手間無く、スリップトラブルを、簡単確実に防ぐことができます。

 

 モンスターライギョとの出会いは一期一会。絶対にスリップしない信頼感は、ライギョの口を貫通させる、渾身のフルパワーフッキングへの自信へとつながり、ターゲットを絶対に逃さない安心感をもたらしてくれます。

「極太PEライン&軽量フロッグ」の組み合わせでも快適キャスト!

 

 例えばハスや、アシ、ガマなどの、水生植物が生い茂る池での釣りでは、ラインが傷つき、ズタズタになります。

 その証拠に、釣り場では、ラインが濡れているため、ケバ立ちが目立ちませんが、車でのポイント移動などの際、ラインが乾くと、ケバ立っているのが分かり、PEラインの消耗の激しさを感じさせられ、ハッとさせられることがあります。もし、この状態でメーター級ライギョがヒットしたら・・・一期一会の出会いを、ラインブレイクで逃してしまう事にもなりかねません。

 ヘビーカバーでの釣りは、常に水生植物にラインが触れており、使用するラインは、単純に直線強度だけでなく、太さ自体がもたらす耐摩耗性まで考慮する必要があります。

 そのような観点から、当ブランドでは、8号以上のPEラインの使用を推奨しております。

 

 フロッグの飛距離を出すために、耐摩耗性を犠牲にして、ラインブレイクの危険がある8号以下のライトラインを使用せずとも、耐摩耗性とフロッグの飛距離のどちらも両立できるのが、超軽量チューニングスプール「スネイクゲームスプール」を導入するメリットとなります。



ラインキャパシティ


5000番と6000番サイズのスネイクゲームスプールに、ライギョ用のPEラインを巻いた状態をご紹介します。

 

≪使用ライン≫

・ルアーショップおおの オリジナルPEライン

(10号90m・8号100m)・・・ピンク

 

・ルアーショップおおの スーパースタウト

(8号90m)・・・ホワイト

 

・RATTYTWISTER "LILYPAD Master"

(10号80m)・・・ライムグリーン

(8号90m)・・・イエロー

 

 

 

※ラインの巻き方

『高速リサイクラー(第一精工製)』を使用し、テンションを強めに設定し、実釣用に巻き取る時と同様、一定のテンションを保ちながら、巻き取りました。

 

※ラインについて

例えば、同じ「8号90m売り」のラインでも、メーカーの違いによって「太さ」や「長さ(90mぴったりではなく90m + α)」は前後します。他社ラインでは10号100メートル巻けたという報告もあり、あくまでも目安としてお考えください。

 また、10号90mの検証で使用した「ルアーショップおおの(ピンク)」のラインは廃盤とのことですので、ラインキャパシティの参考例としてお役立てください。

 

※推奨ライン

ライギョゲームにおいて、当ブランドでは、ライギョ保護の観点から、8号以上のPEラインの使用を推奨しており、8号以下のラインキャパシティについてはあえて表示しておりません。

 

※実釣について

今回のラインキャパシティ検証は、乾いたラインで行いました。実際に釣場で使う際は、ラインが水に濡れ、空気を含まなくなるのに加えて、実釣によるテンションでライン全体が締まるため、ボリュームは写真に比べて若干落ちます。

 

≪6000番サイズ PE10号比較≫

10号90mだと、スプールエッジぴったりになります。

≪6000番サイズ PE8号比較≫

8号90mは、ラインが少なめなので、お好みで、PE8号ラインを10メートル前後を下巻きすると、ちょうどよい糸巻き量になります。


≪5000番サイズ PE8号比較≫

スーパースタウト8号90m(ホワイト)だと、スプールエッジぴったりになります。

黄色いラッティツイスターのラインは、スーパースタウトに比べて、スプールエッジをやや超えます。フィールドでキャストし、ラインに水を含ませた状態で、テンションを掛けながら巻けば、編糸内の空気が抜けて、若干締りボリュームが減るので、少々長めに切ることをオススメします。

≪5000番サイズ PE8号100mの例≫

10m前後、余ります。メーカーによって前後すると思います。フィールドでキャストし、ラインに水を含ませた状態で、テンションを掛けながら巻けば、編糸内の空気が抜けて、若干締りボリュームが減るので、少々長めに切ることをオススメします。


仕様


≪6000番サイズ≫

 

・材質:超高力特殊アルミ合金、アルマイト処理

・寸法/重量 幅 約44mm×径 約39mm 重さ 約10.2g

・ラインキャパシティ 

  PE10号‐90m / 8号‐100m (※2)

・日本製(Made in Japan)

・意匠/商標登録済

・特許出願中

・© 2020 SWAMP RAMBLER

≪5000番サイズ≫ 

 

・材質:超高力特殊アルミ合金、アルマイト処理

・寸法/重量 幅 約34.8mm×径 約39mm 重さ 約9.1g

・ラインキャパシティ 

  PE8号‐90m (※2) 

・日本製(Made in Japan)

・意匠/商標登録済

・特許出願中

・© 2020 SWAMP RAMBLER 


使い方


①スプールの入れ替え

 

 写真のように、純正スプールから「クリックアンドコグギア、シャフト、ベアリング、ブレーキユニット等」の部品をすべて外し、当商品に付け替えてください。

 

※シャフトが抜けないタイプのスプールには使用できません。

 

※クリックアンドコグギア(白い樹脂製のギア)は、基本的に、リールに使われているギアをそのままお使いください。

 

②ラインの巻き方

 

 ラインを結ぶ位置と、レベルワインダーの位置をあわせてください。

 スプール軸の、隣り合う穴同士にラインを通し、シャフトに接触しないよう注意して、ユニノット等でしっかり結んでください。

 隣り合う穴同士で結ばないと、スプール軸内を通るシャフトにラインが接触してしまい、回転が悪くなります。

 

 

③結束完了

 

 ラインを結ぶ位置と、レベルワインダーの位置をあわせて、スプールの穴に結束すると、このような状態になります。

 確実にスプールに結束され、スプールに巻かれたラインがスリップする現象は、完全に防止することができます。

 ラインの余りは、ノット抜け防止のため、きちんと結束した状態で、5㎜程残すと良いでしょう。

 

 

④結びこぶの処理

 

 ラインを巻き取る前に、シャフトに結びこぶが接触しない程度に、結びこぶを穴に押し込んでください。

 結びこぶのでっぱりが無くなり、段差が無くきれいにラインを巻き始める事ができます。

 

 

 

⑤ラインの巻き取り

 

 適度なテンションを掛けながら、ラインを巻き取ってください。

 テンションを掛けて巻かないと、フッキング時にラインが食い込み、トラブルの原因となります。

 なお、密巻きしようとするあまり、過度なテンションを掛けて巻くと、ギヤが傷んだり、レベルワインダーとラインとの摩擦で、ライン表面のコーティングがはがれる場合があります。

 


※写真は6000番サイズの例です。スプール幅が広く、写真も見やすく説明がしやすいため、5000番サイズと共通の使い方の解説とさせていただいております。使用法は、5000番サイズの場合も、同様です。

使用上の注意・免責事項


・メンテナンスについて①

 塩分を含む、汽水域で使用した場合は、スプールの腐食を防ぐため、釣行後は真水で塩抜きをしてください。

 

・メンテナンスについて②

 ベアリングへ注油する際は、スプールからベアリングを外して行ってください。

 スプールにはまったままのベアリングに注油をすると、余分なオイルが、スプール軸の穴からラインに染み込み、ラインを汚したり、劣化につながる場合があります。

 

・表示重量について

 表記している重量については、開発に使用したリールの純正スプールや当商品の実測値となります。AbuGarcia社製「Ambassadeur」シリーズの製品誤差。当商品ごとの製品誤差や、電子秤の計測精度などにより、 実際は前後します。

計測サンプルは、初期ロット商品約20個を計測し、一番重かったものを計測値として表示しております。

 

・表示ラインキャパシティについて

 ラインキャパシティは、巻き取りのテンションや、ラインメーカーによって、たとえば同じ10号でも太さや真円性が異なるため、前後します。目安としてお考え下さい。

 

・スプールとフレームの接触について①

 スネイクゲームスプールを組み込んだ際、スプール外縁部がフレームと接触し、スプールが回らない場合は、フレームの歪みが主な原因として考えられます。そのような症状が出たら、新品のフレームへの交換をお試しください。

 

・スプールとフレームの接触について②

 リールに高負荷がかかるライギョゲームでは、リールのフレームが歪んで平行度や同心度が狂ったり、スプールを支えるシャフトがファイト時にたわんで(曲がって)しまい、ハンドル側スプールエッジがフレームに干渉して、削れる場合があります。これはウルトラキャストデザインスプールを採用するアンバサダー特有の事象ですので、あらかじめご了承ください。

もし、そのような症状が出たら、新品のシャフト、又はフレームへの交換をお試しください。

 

・アルマイトに関する内容①

 スネイクゲームスプールは、アルマイト加工によって、表面処理をしています。このアルマイト加工には、切削時のジュラルミン素地に付いた模様。わずかな油分などの異物による染色への影響。処理ロットごとの染料の色味(彩度)の違いや、加工日の温度湿度などによって、色や模様にばらつきががありますので、ご容赦ください。

 

・アルマイトに関する内容②

  サミングの際、親指が触れるスプール外縁部は、指との摩擦によってアルマイト被膜が薄くなるため、色が抜けて薄くなりますが、使用に問題はごさいません。

 

・ベアリングのはめあいについて

 アルマイト処理で素材の上にのる酸化被膜の膜厚は、処理ロットごとにばらつきがあり、若干の差が出ます。ウルトラキャストデザインスプールは、ベアリングの挿入が必要ですが、きつくて挿入ができない事態をふせぐため、被膜が厚くなった際のことを考慮し切削しているため、ベアリングを挿入した際、摺動方向に動き、はめあいがゆるめのものが存在しますが、ご使用に問題ありませんので、安心してお使いください。

 

・ラインの巻き始めるときの注意点

 スプール軸の穴(アンチスリップホール)にラインを通して結ぶ際、ラインにテンションを掛けて強くこするように引っ張りながらラインを絞めようとすると、ラインが切れることがあります。これは、穴の表側(ラインを巻く側)は、面取りがしてありますが、穴の内側(シャフトが通る側)は、面取りができないため、穴の縁が鋭くなっており、ラインに傷が入りやすいことが原因です。

 ラインを結ぶ際は、ユニノットで結びこぶを作ったら、スプールの穴のエッジでラインをこすり(削り)傷を入れないように、指で結びこぶを絞めながら縮め、結束してください。

 

・使用上の注意点①

 キャスト中にラインが出きってしまうと、スプール軸にショックが加わり、破損・変形等につながる場合がございます。

  特に、重めのフロッグを使用している時や、ラインの糸巻き量が少ない時は、フルキャスト時にラインが全部出やすいため、ご注意ください。

 

・使用上の注意点②

 根がかりなどで、ラインを切断する際は、ライン切断具等をご利用ください。リールごと引っ張って切断すると、スプールに負荷がかかり、破損、変形する場合があります。

 

・ライギョゲーム以外でのご利用について

 当商品は、吸水性がほぼ無い、PEラインを使用する、ライギョゲーム専用商品として開発しました。ナイロンラインを使う、海の「かご釣り」での使用は、想定しておりません。使用される場合は自己責任でお願いいたします。

 

・互換性について

 当商品は、AbuGarcia社製「Ambassadeur」シリーズ専用商品として開発しました。他社製リールでの使用についての互換性は不明です。使用については、自己責任でお願いいたします。

 

・適合機種について①

 当商品は、スプール直径が約39㎜であり、スプールからシャフトが抜ける(シャフトがスプールから分離する)、ウルトラキャストデザインスプール採用モデルの、6000番および5000番サイズに、お使いいただけます。
ABU社製リールの中には、「プロマックス5600タナベスーパー」等のように、「ウルトラキャストデザインスプールを採用する5000番クラス」でありながらスプール直径が37mmであり、スプール径が39mmである当商品は使用できないリールがございます。購入前に、必ずお手持ちのリールのスプールサイズをご確認ください。

 

・適合機種について②

 「6500××××や、5500××××に使用できますか?」などのように、リールの適合についてお問い合わせいただきますが、ABU社製リールはカップを入れ替えて使用することができ、特に中古でご購入された場合は、表示モデルと実際のモデルが異なる場合があります。また、同じモデル名でも、数タイプあるものも存在するため、適合については、回答できません。

 ご購入前には、必ずリールを分解し、「スプール直径が約39㎜であること。スプールからシャフトが抜ける(シャフトがスプールから分離する)こと」の2点をご確認ください。

 

・クリックアンドコグギアについて①

 基本的に、快適に使用できていた状態で、リールに使われていたギアをそのままお使いください。

 スプールにはまっている白い樹脂製のギア「クリックアンドコグギア」には、「爪有り(部品番号19373)」と、「爪無し(部品番号23404)」の2種類があります。

 例えば、「部品番号5152(チューニングギア)」を使われているリールには、「部品番号19373のクリックアンドコグ」がマッチします。23403のクリックアンドコグを入れると、きつくて、回転が悪く、異音が発生し、使えません。部品同士の相性があるので、必ずリールごとの適合を見て取付してください。

 

・「クリックアンドコグギア」について②

 スプールにはまっている白い樹脂製のギア「クリックアンドコグギア(部品番号19373、又は23403)」は、成形品のため製品ごとにばらつきがあり、「はめあいがきつめ、又はゆるめ」、「シャフトが通る穴のセンターが微妙にずれて回転に影響を及ぼす」ケースがあります。

 この場合は、いくつかのギアをお試しいただくか、はめあいがきつい場合は、クリックアンドコグギアの、ギザギザしているはめ込み部分をヤスリ等で軽く削るなどの加工をして、調整してください。

 はめあいがきつい場合は、板などにギアを押し当てると、「パチン」とはまりますので、お試しください。

注釈


※1:開発時に使用したリール

 純正スプールの測定対象として、下記モデルのリールに使用されているスプールを使用しました。

・6000番クラス: AbuGarcia Ambassadeur 6500CB FACTORY TUNED GREEN 純正Vスプール(21.2g)

・5000番クラス: AbuGarcia Ambassadeur 5500CS ROCKET FACTORY TUNED 純正Vスプール(17.3g)

 

※2:参考実測ライン

・ルアーショップおおの オリジナルPEライン(10号90m・8号100m)

・ルアーショップおおの スーパースタウト(8号90m)

・RATTYTWISTER "LILYPAD Master"(10号80m・8号90m)